CHORD QBD76HDSD / QuteHDに関する重要なお知らせとお願い

DSDフォーマットのネイティブ再生を可能としたことで、CHORD QuteHDおよびQBD76HDSDに対する多大なご期待をいただき、深く感謝いたします。
弊社では、様々な再生環境、特にPCとの接続における安定的動作について検証を重ねております。
そして、検証の結果については、随時弊社ウェブサイトCHORDサポートページに掲載しております。
ただ、すべての環境を網羅して検証することは困難であることを認識しており、この点において製品の動作保証については限定的な対応をせざるを得ないことをご了承いただきたいと存じております。
弊社の検証では、現段階でQBD76HDSD / QuteHDをPC等との接続でデジタルソースの再生を行った場合に、頻度の差はあれ、不快なノイズを発生する可能性があることを確認しております。
このような状況において製品を販売することには逡巡するところもございますが、デジタル音源再生環境の激変の中で進化途上の了解事項として捉え、販売を継続させていただきます。

お客様におかれましては、これらの製品のご使用にあたりましては下記、十分ご留意いただき、ご理解の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。

【QBD76HDSD / QuteHD 使用上の注意事項】

レートの異なるソースへの切替えや曲の途中で次の曲に切り替える際、また、PCM からDSD へとフォーマットの異なるソースに切り替える際には、必ずボリュームを最低に絞ってから行ってください。ノイズが発生し、接続機器およびリスナーの聴覚にダメージを与える可能性があります。
現状のアルゴリズムでは回避しがたいノイズであり、ボリュームを絞らずに発生したダメージについては、メーカー及び株式会社タイムロード、取扱販売店では責任を負いかねます。何卒ご理解の上ご使用くださいますようお願いいたします。

TiMELORD

〒158-0093 東京都世田谷区上野毛2-6-18-B7
TEL:03-5758-6070  FAX:03-5758-6072

     

▲ トップへ戻る